カジシンエッセイ

  • 梶尾真治

  • プロフィール

    梶尾真治

    1947年12月24日生まれ。山羊座のA型。 熊本県出身。
    少年時代から小説を書き始め、1971年『美亜へ贈る真珠』で作家デビュー。リリカルなものからドタバタまで、幅広いジャンルのSF作品を生み続けている。とりわけ時間とおもいでをテーマにした短編SF群は、読者に何とも言えないビタースィートなテイストを与えてくれる。 短篇SF作家として主に活躍してきたが、最近は長篇作品が目立つようになってきている。
    代表作は「おもいでエマノン」「時尼に関する覚え書」「サラマンダー殲滅」「OKAGE」「黄泉がえり」など。

1  2  3  4  5  6  7  8
1  2  3  4  5  6  7  8

バックナンバー