ご注文・お問い合わせ

熊本出身の酒好きとして、究極米焼酎を作っみたい・・・ 全ては、そんなシンプル想いから始まりした。

行きつく先は米。「究極の米焼酎づくり」のプロジェクト始動

熊本では焼酎と言えば米!・・・が当たり前ですが、全国的に見ればどうも芋や麦のほうが勢いがある。でも米を主食にする日本人の食卓に合わせようとするならば、強引な癖がなく、上品で穏やかな米焼酎が一番。色々な焼酎を飲んできた人たちが、最後に行きつく先は米だと思っています。そこで、米焼酎の旨さを一人でも多くの人に知ってもらうために、究極の米焼酎を作るプロジェクトに乗り出したのでした。

これは、出身地熊本をこよなく愛する放送作家の小山薫堂さんの言葉です。無類の酒好きとしても知られる小山さんのこの想いが、創業明治三十三年(1900年)、米焼酎にこだわり続けてきた高橋酒造5代目当主で球磨焼酎酒造組合理事長の高橋光宏の心を動かし、「究極の米焼酎づくり」のプロジェクトが始動しました。

いい米、いい水、いい人で。高橋酒造株式会社 創業明治三十三年

本格焼酎「百」

原材料 : 米こうじ(熊本県産米「森のくまさん」100%使用) アルコール度数 : 23度 内容量 : 500ml詰

価格 : 5,800円(税抜)

高橋酒造株式会社 多良木工場謹製 熊本県球磨郡多良木町大字813番地

企画 : 小山薫堂(放送作家) 監修 : 中澤圭二(東京・四ツ谷「すし匠」) 杜氏 : 藤本一見 代表者名 : 高橋光宏(5代目蔵主)

お問い合わせ

限定販売 球磨焼酎ミュージアム 白岳伝承蔵
TEL :
0966-32-9750
FAX :
0966-32-9751
E-mail :
denshogura@hakutake.co.jp
HP :
http://www.denshogura.jp/

お支払いは代引き、または振込(郵便・銀行)で。振込の場合は事前振込とさせていただきます。

PAGE TOP