TV CM

お豆腐編
(TV/米焼酎「しろ」)

出演:ミムラ / 歌唱:前川清

CMで伝えたい想い:

2016年4月14日と16日。

私たち高橋酒造のある熊本は、突然、未曾有の大地震に襲われました。

そこではじめて、日常のごくごく当たり前のことがいかに幸せなことなのかに気付かされました。 ふつうに朝が来て、ふつうに働いて、ふつうに夜を迎えること。しろは、水割りにしようか、ロックでやるか。 あての豆腐は絹にするか木綿がいいか。そんなささいなことに悩む時間こそ大切にしなければならないと知りました。

平凡こそ非凡。ふつうの日を送ることが出来るのはすばらしいこと。
今オンエア中のCMはそんな想いを込めて制作しました。

ぬか漬けをつけるひと/おにぎりを握るひと編
(TV/米焼酎「しろ」)

出演:ミムラ / 歌唱:前川清

CMで伝えたい想い:

食べることは、いのちをいただくこと。

説明的にならず、静かにシンプルに、「しろ」のブランドイメージを踏襲しながら、
特に「米」が深く印象に残ることを心がけました。

音楽は、前回、大竹しのぶさんが、妻から夫への「感謝の気持ち」を歌い上げました。
今回は、いわばそのアンサーソングとして、前川清さんに、夫から妻への
「感謝の気持ち」を歌っていただきました。